邪気と食欲の関係

邪気という字がすでに怖さを感じさせますが、誰にでも自然とついてしまう邪気。

私は仕事柄いろいろな問題やお悩みを抱えたお客様にお会いしますし、私自身が敏感で憑かれやすい、もらいやすい体質なので、エネルギーや心身の浄化には日々気を付けています。

それでもたまに、「あ、重いの憑いてるな」「生き霊、来たかも…」と感じる時があり、そういう時は大体において、サインが来てわかります。

そのサインとは…

食欲増進、食べても食べても満腹な感じがしない
そして、特にジャンクなもの、お菓子類が食べたくなるんです!

ゆき

急にスナック菓子が食べたくなったり、いつもの食事量で全然食欲が満たされない…という時は、憑かれている私のサインなんです。

INDEX

邪気とは

① 病気などを起こす悪い気。悪気。
② 物の怪(け)。ざけ。
③ かぜ。風邪。感冒。
④ ねじけた気風。悪意。

コトバンク https://kotobank.jp/word/%E9%82%AA%E6%B0%97-509938
簡単に言ってしまえば、邪気とは悪い気、ネガティブな気。 
場所にも人にも溜まります。

外から邪気がやってくる(自分が連れてくる)場合もあれば、自分の内側、心の中で考えていることや感情が邪気となって自身に溜まる場合もあります。
私は自分の内側のケースを自家中毒と呼んでます。


物や人、考えに執着したり
何でも人のせいにしていたり
自分はダメだ…と自分を責めてしまう
自暴自棄や自分を大切にできなかったり

そのような思考や感情も邪気になります。


他人のエネルギーが飛んでくる、憑くのも邪気です。
※生き霊や死霊など憑依とも言います。ここでは、生き霊として他人のエネルギーが飛んでくるものも邪気としておきます。


邪気というと怖そうですが、要は負のエネルギー。

その都度しっかりと祓って(払って)いけば大丈夫です。
white roses
\白い薔薇は浄化のエネルギー/
負のエネルギーをしっかり祓ってもらいましょう。

邪気が溜まったサインとは:低い波動

冒頭で食欲について述べましたが、すべての方が私と同じように感じるわけではなく、邪気が溜まるサインは人それぞれです。
邪気が溜まると
  • 肩が痛い
  • 肩をはじめとして、身体全体が重い、だるい
  • 頭痛がする
  • 頭が重い
  • 風邪のような症状
  • やる気が起きない
  • 頭が働かない
  • 眠い
  • 物事が上手く進まなくなる
  • 人間関係の悪化
  • 事故が起きたり怪我をしたり
  • お金がどんどん減っていくようなことが起きる
  • 電化製品が壊れる
  • 嫌な不安を掻き立てるような情報ばかりが入ってくる
というようなことが起こります。


これらが一般的な邪気が溜まるサインですが、私の場合はなぜか、食べてもまだ食べたくなる… それも、普段は食べないスナック菓子やカップ麺などを食べたくなるんです。


スナック菓子やカップ麺、ジャンクフードなどは、食品添加物が多く使われていたり、酸化した油脂が使われている場合も多い、波動が低い食品です。

邪気が溜まり、負のエネルギーが多くなると、波動が落ちます。
そして、波動に合わせてなのか低い波動の食品が欲しくなります。


そのまま添加物が多く含まれていたり、酸化した油脂が使われている食品を摂り続けると、波動も低いまま。
体調も不調なままです。
体調が不調なので、気分も良くなく、ますますやる気がなくなったり、自暴自棄な状態が続きます。


だから、自分の食欲が増進してきて、スナック菓子をむさぼり食べたくなる(本当にこんな感じ!)と、「あぁ、邪気溜まってる…」と思い、お祓いや浄化をします。


そうすると、本当にびっくりするほど、食欲が落ちて、ジャンクフードは食べたくなくなるんです。
身体は正直ですね。
浄化の後は、野菜や果物を本当においしく感じます

溜まった邪気を祓うには:浄化方法

いつも大天使ミカエルや大天使ラファエルに浄化してもらいますが(こちらは別記事で書きます)、簡単にできる浄化方法をご紹介します。

【部屋の掃除】
身の回りをすっきり綺麗に。部屋がきれいに掃除され、整理整頓された後は気持ちがいいですし、邪気も溜まりにくくなります。
【お香やフラワーエッセンス、ホワイトセージで浄化】
すっきりキレイになった部屋の空気を、お香やフラワーエッセンスのスプレー、ホワイトセージを焚いて整えます。
私はその日の気分で使い分けます。
火の取扱いに気を付けてお使いくださいね。
ゆきエル

スッキリと整理整頓、掃除がされていて、良い香りがする部屋は、天使も気持ちいい♡

【粗塩風呂】
塩は清める力が強く、特に日本人には適しています。粗塩は海のお塩がおすすめです。
塩の量は多いほど良いですが、初めは50g~100gをお使いください。私は、大さじ3~4杯いれますが、体調に合わせて調整します。
また、お肌の状態によっても量は調整しましょう。
汗をかき、汗が流れることで邪気が出ます。
入り終わったお風呂のお湯は取っておかずに、すぐに流しましょう。洗濯などにも使用しないほうがよいです。

また、粗塩でお風呂の窯が傷むことが心配な場合は、エプソムソルトをおすすめします。
ソルトという名前がついていますが、硫酸マグネシウムなので安心です。使い方は粗塩と同様です。
【塩舐め水飲み法】
日本人にとって清めの力が強い塩を使います。
塩を親指と人差し指で一つまみ取り、口に入れ、コップ7~8分目まで入れた水を飲みます。この際、コップの水を飲み終わるまで、手は離さないでください。
一気に水を飲んでも、数口に分けてお水を飲んでもよいですが、コップの水をすべて飲み干すまでコップから手は離しません。
塩はその時に必要量を自然とつまみますので、その都度量が変わっても問題ありません。
6時間ごとに行うと効果的です。
様々な浄化方法がありますので、また追記していきます。
こまめに浄化をして、心身、エネルギーともに美しく保ちましょう。


↓ 大天使ミカエルのエネルギー浄化方法が学べる認定プログラム(認定講座)です。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
INDEX
閉じる