収入を増やすには~お金のメンタルブロック

japanese yen

お金の不安。お金の悩み。お金のメンタル・ブロック。

収入を増やすためには、お金のブロックを解放しないと…と聞きます。
お金がないというお金のブロックを解放すると、受け取れる金額の上限意識が上がり、収入が増えるのです。

どういう仕組みになっているんでしょうか?

INDEX

メンタルブロックとは?

・人間が何か行動等を起こす場合に、出来ない、ダメだ、無理だと否定的に考えてしまう思い込みによる意識の壁、あるいは抑止・制止する思考のこと。

・メンタルブロックをかけ続けると、結果として何もしなくなる(何もできなくなる)といった状態に陥る。

・従って、人間は意識的にメンタルブロックを打破するような思考を身につけることが、積極性等を維持する意味で重要となる。

コトバンクhttps://kotobank.jp/word/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF-1125757
メンタルブロックとは、精神的な障害物。
※マインドブロックは造語です。

生まれた時から、私たちのメンタルブロックは作られています。
家族から、環境から、教育から、情報、知識、経験…

生きていればいるほどメンタルブロックは増え続けますし、強化されます。

メンタルブロックを解放していけばいくほど、出来ることは増えますし、精神的にも肉体的にも自由になって、行動できるようになります。
新しい世界が広がります。

そして、新たな世界を生きていると、新たなメンタルブロックに突き当たります。

新たなメンタルブロックと書きましたが、新しく出来たメンタルブロックかもしれませんし、今まで存在を知らなかった、ずっと以前から存在していたメンタルブロックが出てきたケースも考えられます。
大概は後者のほうがです。

さて、「収入を増やすため」に、お金のメンタルブロックを見ていきましょう。

よく聞くお金のメンタルブロックはこれ!

よく聞くお金についての言葉。

「今、お金ないんです。」

まずこの時点で、「私にはお金ありません」と潜在意識に自分で刷り込んでいます。
言えば言うほど、刷り込まれます。

「今、お金ないんです」には主語の私が抜けていますが、潜在意識は主語を区別しません。
誰のことでも「お金ないんです」「お金ありません」と言えば、主語は自分(私)になります。

だから、いつまで経ってもお金はない状態です。
お金はありません。

お金が入ってこないとか、収入が増えないなども、同じことを意味します。


引き寄せの法則やメンタル・ブロックの解放が広まって、それなりに潜在意識の使い方を知っている人、言葉の選び方にも気を遣っている人が増えてきたと感じていますが、

「今、お金ないんです。」 という言葉だけではなく、どのような振る舞い、行動を取るか、どのような経験をするか、という選択もお金のブロックに関係してきます。

言葉だけでなく、振る舞い(行動)もお金のメンタルブロックになる

収入が増える=手に入る金額が増えるということで、ここでは自分が受け取る金額の幅が関係してきます。

自分が気持ちよく受け取れる金額。
自分がすんなりと自然に受け取れる金額。

会社員で月給や年収、臨時収入、遺産、予想外の手段で手に入るかもしれない金額。

いくらをイメージできますか?
いくらであれば、受け取れますか?

収入とは入ってくるお金ですが、実は、『自分が受け取る金額の幅=自分が経験している金額』と言われます。

自分が経験している金額、それは特に、自分が支払いで経験したことのある額自分が支払ったことのある最高額=自分が気持ちよく受け取れる金額上限、とも言われます。

自分はこれだけ支払えます=自分が受け取れる金額上限の許可

経験していない金額には、怖いという感情、不安を抱きやすいのです。

その怖さ、不安というものは、実は支払う額だけについてだけ感じる感情ではありません。
思ってもみなかった額の収入があるときでも、人はやはり怖さや不安を覚えるものです。

本当に受け取っていいのかな?
この金額の収入、これからも続くのかな?

というように。

大金の宝くじが当たって、あっという間に人生狂わせるのは、本当にこの大金、こんな今まで見たことのない金額を受け取っていいのかな?の不安や怖れをなくそうとして、早くお金を使ってしまう=お金がなくなる=もう受け取る怖れや不安はない

という状況を作り出そうとするからです。

その金額を持っている自分は、いつもの自分ではない。
自分が経験したことのない金額、自分が経験したことのない自分自身。

もしかしたら自分はこの金額にはふさわしくないのかも。
今まで経験したことがないし…

という、自分で自分を打ち消そうとする怖れと不安の感情が働きます。

宝くじは、買わないと当たらないくじですが、

自ら収入を増やしていくには、まずは自分が自分に許可しているお金の上限を上げることが必要です。

自分が許可しているお金の上限を引き上げる~収入アップ

それには、その額を使ってみることが、手っ取り早くお金に対しての上限を引き上げらることが出来ます

お金を使うといっても、無駄遣いではなく自分に投資すること。

有効に使われたお金は、自分に許可するお金の上限を引き上げます。

それだけの金額で、有効な経験を得られた、価値あるものが手に入った、という等価交換の経験。
もしかしたら、等価以上の、素晴らしいものを手に入れられたというお金のありがたみを経験するでしょう。

そうして、自分の中の、それなりの金額に対するお金への怖れや不安というハードルが下がり、自分に許可するお金の上限が引きあがるのです。

これは、お金を自然と受け取れる許可を自分に与えていること、潜在意識は受け取っていいものだと認識するのです。

そうすると、お金が入ってきます、収入が上がります。

こういう仕組みで、お金がないというお金のメンタルブロックを解放すると、受け取れる金額の上限意識が上がり、収入が増えるのです。

お金のメンタルブロック解放はここで出来ます

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
INDEX
閉じる